片目小さい一重になる原因

.jpg - 片目が一重で小さい原因
目の大きさや形は意外と年々変化しているものですね。瞼の筋肉の使い方やストレスの軽減によって差が出てきますが、片目だけ一重になったり小さくなったりする方もいらっしゃいます。
利き腕や利き足の同じように目も利き目があり、少しづつ表情筋のつき方に差は出てきます。ただ、普通に使っているだけではさほど差は出ませんが何かのきっかけがあると柔らか瞼は変わってしまいますね。

片目が小さい印象

はっきりわかるぐらい片目が小さい人は表情が引きつっていたり、病気にかかっている印象をもたれます。もちろん全体の輪郭としては歪んで見え小顔には見えません。片側だけが輪郭ぼやけた印象にもなりますね。
小さいの方の瞼はクマやシワが出ている人が多いのでその点も目立ちます。

片目が小さい一番の原因

最近ですとスマートフォンを片目だけで見ていることです。近い画面を見ると両目では見ませんね。パソコンですとかろうじて両目を使いますがスマートフォンは片目中心なので目の筋肉に差が出てしまいます。
使っていない目は目尻側から潰れて下がってきます。それは目頭側はある程度開きますが目尻側はしっかりと焦点を合わせようとつかっていないと開きません。なので片目が小さい人は目尻が潰れていることが多いですね。

もちろん眼精疲労や眉間の凝らし過ぎで眉頭や鼻筋が凝りで太くなると瞼が目に被さっている状態になります。そういう方は目頭も小さくなりますね。

普段のよくない癖や習慣

1.前髪が長く目にかかっている
2.頬杖をついている
3.口角を片側の頬だけ寄せる
4.デスクワークの時マウス側の目や顔を前に出している
5.入浴していなく目の周りが循環不足で乾燥している